読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◢STAP◤のビジネス研究発信所

〓 ネットビジネス歴5年の私が、脱サラを期にガチで『ネットでお金を稼ぐ方法』を書き殴っていくブログです〓⌁⌁⌁時々、運営側の視点からもノウハウの解説をしていきます♣

f:id:next0617:20160930170305j:plain

 

今回は僕が最近大切にしている
ある言葉をご紹介したいと思います。


この言葉を聞いてから、
いつもと同じはずの景色が全く
違って見えるようになりました。


自分で自分の限界を
勝手に決めてしまい、

「夢」

を追いかけるのではなく、
たどり着けそうな


「ほどほどの夢」


を追いかけていた自分に
気づかされました。


僕が出会った言葉とは、



「どうして同じ人間なのに
こんなに差が出るんだ?」




という言葉です。


最近は一日に何回かこの言葉を
自分に問いかけています。


街を歩いていて、
自分が乗りたいと思っている車を
目にしたとき、、、


お世話になっている社長さんの
住むタワーマンションに行って
ソファーやシャンデリアを見て、、


「どうして同じ人間なのに
こんなに差が出るんだ?」



と思います。


別に身長が5mあるわけでも
ありません。


空を飛べるわけでもありません。



時間が25時間あるわけでもありません



自分と同じ、普通の人間です。


飛行機もインターネットも
電話もエレベーターも

この世にある自然以外の全ては
人間が作ったものです。


誰かが思って、
誰かが行動したから、


今自分の目の前に
その物があると考えると

一つ一つがすごく尊いものに
感じるようになります。


では、自分はこの人生で、
どこまでできるのか?


個人で自由にインターネットが
使える時代に生まれ、


今は個人でも大企業並みの


影響力を世の中に与えられる
時代になりました。


誰かがやっているなら
自分にもできて当たり前。


「すごいなぁ」で終わらせるの
ではなく、


必ず「どうして」と
考えることから始めて行動に移す



毎日そうやって考えていくと
エネルギーが湧き出てきます。


不可能なんてない!


限界なんてない!



自分の限界を決めてるのは
自分だけ。


もっともっと前へ進もう!


今回も最後まで
お読みして頂きありがとうございます。