読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◢STAP◤のビジネス研究発信所

〓 ネットビジネス歴5年の私が、脱サラを期にガチで『ネットでお金を稼ぐ方法』を書き殴っていくブログです〓⌁⌁⌁時々、運営側の視点からもノウハウの解説をしていきます♣

んにちは!

 

突然ですが、

今回の記事からは

もう少し具体的な

ネットビジネスのお話をしていこうと思います。

 

「そもそもネットビジネスがよく分からない!」

という方のために、

基礎の基礎のお話をしたいと思います!

 

 

【インターネットビジネスって何?】

インターネットビジネスとは、インターネットを活用した 

「ビジネスモデル」の総称です。

現在はこの言葉を「ネットビジネス」と略して使用される 

のが主流になっています。 

ネット上にホームページやブログ等を立ち上げ、 

そこに広告を貼り、更に顧客からのアクセスを集め、 

「商品」を購入してもらい収入を得るビジネス方法です。 



【ネットビジネスの主な分類】

では、ネットビジネスはどういうものがあるのでしょうか?大きく分類しますと、

①オークション

アフィリエイト

ドロップシッピング

せどり

⑤投資関連

⑥インターネットショップ

などがあります。

では、それぞれの具体的な説明は以下のとおりになります。

①オークション

自分が使用しているものまたは、自分で仕入れた商品をネット上で出品し、購入者のオークションによって最終的に高い値段で落札された人にその商品を売ることをいいます。
オークションサイトで代表的なのが、「Yahooオークション」になります。
今現在では「e-Bay」などで海外にも出品することができます。

アフィリエイト

アフィリエイトとは日本語に訳すと「提携」です。簡単にいうと商品の「紹介及び仲介ビジネス」です。インターネット上の様々な媒体で商品を「紹介」して、売れたら「紹介料」がもらえるというビジネスです。

ドロップシッピング

簡単にいうと、在庫を持たないインターネットショップになります。親会社がいて売れた商品もそこが発送してくれます。

せどり

せどりとは本などを基本に新品や中古品を仕入れ、

自分が設定した値段によって、

購入者が購入することをいいます。

 

商品を出品するサイトは主に


せどりの魅力は、

レア物や限定版など入手するのが難しい商品を

定価以上の価格で販売できることです。 


ただし、売る商品を見極める力がないと、

ただの在庫として残ってしまいます。

 

販売する商品群として人気があるのが、

・出版物(文庫本、写真集など)
・DVD
・ゲームソフト
・音楽CD限定版など)になります。

⑤投資関連

株やFXなどをネット上で取引、運用します。

⑥インターネットショップ

オンライン上の物販店舗です。

基本的に自分で商品在庫を持って商売します。 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上が「ネットビジネス」の基本的な種類になります。

 

あくまで簡単に説明しただけなので

細かく分けるともう少し種類も増えますね。

 

例えば、

せどり・転売の中でも

在庫転売 or 無在庫転売」の二つに分けることも出来ます。

 

このようにたくさんの「枝分かれ」

ビジネスモデルが存在するのですが、

これを深くまで知ることが

成功への近道だったりします。

 

つまり、

ネットビジネスの中身を調べて詳しくなればなるほど

自分にあったモデルを見つけることが

出来るようになるということです。

 

次の記事では、

各モデルを始めるにあたっての注意点

金銭面を擦り合わせて話したいと思います!

 

それでは、

次の記事も宜しくお願いします!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!